2017年1月18日水曜日

雪景色

お休みの日、広島光明学園の園庭にも雪が積もりました!33年ぶりに降った大雪!19センチ積もったとの事で、綺麗な雪景色を楽しむことが出来ましたね。

お家でも、雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、楽しい日をお過ごしになられましたか?

光明の先生達や園児さんから楽しそうな写真が届きましたので載せます!猫のかまくらを作ったそうです(*'▽'*)

乳児大さんから楽しい写真が届きました(^^)お正月あそびの福笑いです。

目を瞑り、目や鼻、口を置いていきます。先生からの声かけがなくても、子供達はみんな、適量のノリを指につけ、台紙に貼る事ができていました。

出来上がった自分の作品をお友達と見せ合いっこをし、面白い顔だねー!っと笑い合う姿も可愛かったです。

笑う門には福来る!今年も、福がいっぱい舞い込みますように(*'▽'*)


2017年1月12日木曜日

朝の様子

乳児大のお部屋では、おままごとの用意がしてありました(^^)クラス内をお家に見立て、料理を作ったりテーブルセッティングをして、まるでパーティです!お庭のテントでもお友達と楽しい時間を過ごしていましたよ(^。^)

先生達は、朝の登園で、お家の人と別れるのが寂しくて涙が出るお友達の為にも、楽しい活動を用意しています!毎日、子供達の元気な笑顔を見たいと思っています!っと教えていただきました(^ ^)

朝から大喜びの子供達です。新聞遊びの時の写真です。

園庭では、幼児組さんが遊んでいます。ボールやフラフープ、かけっこ、縄跳びなどなど、自分の好きな遊びをしています。

79回跳べた!!前跳びを披露してくれた年中組のお友達です(^ ^)

そして、黒板遊びでは、年中組さんの姿が多く見られました。

今朝、新しいチョークを用意してみました!帆立貝殻再生活用された、ソフトで鮮明、手につかないコーティングされたものです。白い粉が付くから嫌だという子供達の声から、こちらを選んでみました。

光明学園では、年少組さんから英語遊びがあります。英語はかっこいい!書いてみたい!っと思うお友達がアルファベットを書いていたり、足し算引き算が出来るんだ!っと数字や式を書いていたりと、お友達同士で刺激を貰い合ったのか、今朝はひらがなや絵よりも、数字やアルファベットが多くみられました。

文字の学習について質問をいただきましたので、簡単ですが私達の考えを書かせていただこうと思います。文字の学習は、知性の発達や文化の受容と創造に必要で、書き言葉は話し言葉と違って、自然には習得しにくく、学習の場が必要だと言われています。

お家でもされておられるように、園でも、赤ちゃんの頃から、子供達とじっくり話をしたり、絵本や紙芝居の読み聞かせをしています。また、園では子供には難しいかな?っと大人が思う言葉も使います。花の部分の名称や魚の部分の名称、地理や世界の人や物、身体の中が分かるパズルなど、
子供達にとっては、難しい言葉、簡単な言葉というのはなく、現実の各分野の正確な知識をたくさん学び、現実の事物から想像力を増していきます。

子供の想像力をより発達させてるために、いつもおとぎ話や玩具に頼って空想をさせるのではなく、現実の実物による指導も重視しています。

言語教育は、子供達の興味に沿っていきます。自然に語彙を増やし、物のカテゴリ分けなど出来るようになった子供達は、話し言葉から、書き言葉へと興味が広がります。興味の度合いは個人差がありますが、語彙を豊かにしていく活動は、4歳辺りが文字の学習に最適と言われております。ただし、その学習は子供達にとって苦痛なものではなく、ステップに分けて、いつの間にか知らないうちに字が書けるようになった、読めるようになった。というように自然に進めていきます。

例えば子供が3歳であっても、アルファベットを書きたい!と思っているのであれば、先生はアルファベットを書いてみせます。子供は字形を正確に捉える目と自分の意志によって自由に動かせる手を持っていれば、機械的な作業である文字を再生することは容易いからです。反対に、読むということは、書いてあることを理解するという高度な精神作用になりますので、読むよりも書く方を先行させることがあります。

鉛筆の持ち方は、小さな物を摘んだり、指で絵を描いたり、泥団子を作ったり、お茶を注いだりと、手首や手指の動きの準備となります。

お手本を指でなぞる、お手本の文字をみながら真似をして書く、声にだしてみる、実際に子供が文字を書く場は、書き方の実際で、黒板は繰り返し満足するまで書き続けれます(^ ^)
そして、単語を読む、文法、文章構成と進んでいきます。いずれも、楽しみながら学べるように工夫していきたいと思っています。

年長組の男の子達が大きな声で話をしていました。
「女子が、女子会してる!」「ほんまじゃ、女子会しよる!」「女子が女子会してる!」
「女子会は邪魔せん方がいい!」「邪魔せん方がいい。」

しーん(静かになる)、、、、


ふふふ。女子会って言葉、知ってるんだなーっと、静かに女子会を見守る男の子達を見て、私達大人も笑顔になりました。

今日も、先生やお友達と沢山遊んで、その時その時の思った事や考えた事を大切にしてほしいなっと思います!

2017年1月11日水曜日

中国新聞にて

牛田牛田新町光明保育園の尾崎先生の保育姿が中国新聞に掲載されました!
小さい頃から子供が大好きだった尾崎先生、保育士として働く中、気をつけている事や感動すること、保育士の仕事内容や魅力を伝えておられますので紹介させてください!

プラステン

光明学園は、朝の7時から開園し、お集まりの10時までと、お昼ご飯を食べてからお昼寝や設定保育が始まるまでと、夕方の16時からは、子供達が自分で自由に選んだ遊びを楽しむ時間があります。(延長保育は20時までです。)子供達は1人で本を読んだり絵を描いたり、お友達とピアニカを引いたりゲームをしたりします。

自由に遊べる時間はあるけれど、子供達の興味の湧くことがないと勿体無い!っと先生達は日々、楽しい環境を整え、子供と環境の橋渡をしています。

光明では、自然とお手紙ブームが湧いてきます。お家や園で書いたお手紙や絵を、お友達や先生へ渡して楽しみます。お手紙を貰うと、私の事を思ってくれたのね!っと大人も嬉しくなり、先生達もお返事を書きます。(^^)もし、お子様でスタンプに興味があったり、まだひらがなを書けないけれどお手紙を出したい!などございましたら、4階に平仮名スタンプがありますのでご自由にお使いください(^。^)

室内外にある他の教具やおもちゃは、ご家族の皆さんも一緒に遊んでいただけます。子供達には、使った後は元の位置に戻すこと。汚れたら綺麗にすることをお約束にしていますので、よろしくお願いします(^^)

今日は新しいゲーム、プラステンを紹介します。プラステンは、足して10になれば、相手のコマを自分の色に出来る!っというボードゲーム、足し算オセロです。

このプラステンも販売が終わっていたのですが、ヤフーオークションにあるよ!っと教えていただき、早速2台落札!五千円と千円でした(^.^)早速、年長組さんと遊んでみした(^。^)

1に9を足したら10!1と4に5を足したら10!っと、コマを置いた後、どのコマを使って10にしたのかを相手に伝え、10にするために使った相手のコマがあれば自分の色に変えます。

お互いに持っているコマは、1から10を2セット。相手が持っているコマが分かるようになると、先に置いても取られてしまう!っと警戒したり、矢印付きのコマを使えば、取られても取りかえせる!っと考えたり、このゲーム面白い!私もやりたい!っと声があがりました。

保護者の皆様で、もしプラステンにご興味がございましたら、4階の廊下の棚にありますので、お子様と一緒に遊んでみてください(^。^)

僕はこれをするのが好きだ!私はこれが得意だ!っと感じ、とことん取り組めること。それは一人ひとり違う事もありますが、好きじゃなかったけどお友達や先生がしているのをみて、やってみたい!好きになった!っとなる事もあると思います。

教育方法や教育玩具は世界に色々ありますが、光明との融合!という考えで、私達大人や子供が考えられる、あらゆる環境を沢山集めてたい!っと思っています。保護者の方、地域の方、学生さん、その時間だけ先生になっていただくこともできます。昔私達大人が遊んだゲーム、楽しかったこと、ゲームに限らず、園で子供達に教えたい遊びや、見せたいこと、物作りなどございましたら是非教えてください!

2017年1月10日火曜日

黒板

光明学園の園庭の奥に黒板がありましたが、今は工事をしているので、この場所へ移動をしています。学校で不要になった大きな黒板を無料でいただいたものです。

夏は水と筆でお絵かきを楽しむことが出来ましたが、寒くなったのでチョークと黒板消しを置いて遊ぶことにしました。

ひらがな遊びや、絵を描いて楽しむ子供達です。

知っている言葉を自由に書いたり、

お友達が書いた単語を繋げて文章にしたり、楽しみました(^.^)
お母さん大好き、先生好き!っと書かれていていました!

チョークは食べても大丈夫なの?っと質問があったので調べてみました。昔のチョークは石膏が原料で、粉の吸い込みなどで問題がありました。現在のチョークはダストレスチョークといって、ホタテの貝殻・卵の殻などの炭酸カルシウムが原料です。

園ではこのチョークを使います。

従って誤って口に入れても、衛生上も無害ですのでご安心ください。とのことでした。

なお、カルシウム化合物の石膏原料のチョークでも、無害です。豆腐の凝固剤・漢方薬の原料・ビール酵母の醸造用などに、一部使用されています。一時的な誤飲でしたら、まず問題ないでしょう。普段より水分を多めに取って、尿として排出してしまいましょう。と、書いてありました。

しかし、卵や貝のアレルギーを持つお友達は、チョークで遊んで大丈夫だろうか?っと思ったので、役所と病院へきいてみました。

チョークは食べるものではないが、個人差がある。っとの事でしたので、保護者の皆さんへお知らせをさせていただこうと思います。

先生みたい!楽しい!もっと書きたい!っと、子供達にとって黒板遊びは楽しいようです。名前や県の漢字がかけるー!っと見せてくれるお友達です(^。^)

お手紙や画用紙に、字や絵を描くのも楽しいですが、チョークで、黒板やアスファルトにかくのも楽しいですね!

多くの年長組さんが遊んでいましたが、年中組、年少組のお友達も一緒に遊び始めました。年長さんが小さいお友達へ場所やチョークを譲り合う姿も見られました(o^^o)

大きな黒板ですが、もう一台欲しいなー!っと思うほど沢山のお友達が遊んでいました(^。^)

黒板は自由に使っていただけます。お迎えの時でも、保護者の皆さま、お子様と一緒に楽しんでみてください!

チョークもおもちゃと同じで、誤飲に気をつけながら、沢山の子供達に、絵を描いたり字を描いたりと楽しみたいと思います!

しりとりや、いつ、何処で、誰と、何をしてという遊びも楽しそうですね!

こんな遊び方があるよ!などございましたら、是非教えてください。
また、楽しい写真が撮れたらアップします!


2016年12月22日木曜日

おもちつき大会

今日は第39回 おもちつき大会!乳児大のお友達から高齢者の皆さん、みんな一緒に、来年も元気に幸せに過ごせますよう願いながら、光明に飾る鏡餅や、みんなで食べるお餅をつきました(^。^)

お餅つきの日は、給食室の先生達も一緒に参加します。保護者の皆さまには、お弁当のご用意をいただきましてありがとうございました!

光明では、学園祭と今日の日と年に2回、杵と臼でお餅をつくチャンスがあります。

年長組さんはグループ毎に写真を撮り、年中組、年少組さん全員、先生と一緒にお餅をつく体験をしました。
「杵って重たいね!」「お餅のいい匂いがする!」っと子供達同士で話をする姿をみかけました。嬉しそうでした!


3時のオヤツは、みんなでついたお餅できな粉餅が用意されるけれど、つきたてのお餅ってどんな味?美味しそう!っという事で、少しずつ食べてみました(^^) 醤油も砂糖もなしのお餅なのに、「今まで食べたお餅の中で1番美味しい!」「何もつけなくても美味しい!」っと子供達は喜んでいました。先生達も嬉しいです。


 

光明っこ Copyright © 2011 Designed by Ipietoon Blogger Template and web hosting